1. HOME
  2. 中国 【石油・天然ガス】
  • VIPsの話題
  • 研究のDerivatives
  • 統計

中国
【石油・天然ガス】

中央アジア・中緬PLから中国への今年の天然ガス輸送量が500億m3突破 各月の平均は昨年同期を超える (18/12/21)
2018/12/21
中国【石油・天然ガス】

 12月20日11時45分時点で中油国際管道公司所轄の中央アジア及び中緬の2本の天然ガスパイプラインから中国への今年のガス輸送量は累計500億m3を突破した。うち中央アジア天然ガスパイプラインの累計ガス輸送量は469億m3、中緬ガス天然ガスパイプラインは31億m3になり、中国の冬季のガス供給と天然ガスの発展に対して極めて大きな貢献を果たした。

 多国間天然ガスパイプラインのガス輸送は、これまでは冬と夏のピーク差が著しいことを特徴としていたが、2017年以降は中国国内の天然ガス需要の大幅な上昇を受けて、そうした状況は終わりを告げ、年間を通して高い輸送量を持続することになった。中油国際管道公司所轄の天然ガスパイプラインの各月の輸送量はいずれの月も2017年同月を上回り。夏季の輸送量は1.5億m3/日の最高記録を樹立した。

 多国間の天然ガス輸送はガス源側の安定供給を前提にしなければならず、関係方面が多岐にわたるため、調整は大きな課題になる。中油国際管道公司は多数のレベル、多数の地域の多国間協調の仕組みを確立し、ガス源側と調整して安定供給を図り、パイプライン輸送側とも密接に連携した。2018年初頭以来、中油国際管道公司はカザフスタンのガス源の安定増量供給を推進し、カザフスタンパイプライン南線のフル稼動を実現、冬季の資源供給量を引き上げることに成功した。

 (中国石油新聞中心 12月21日)