1. HOME
  2. 中国 【石油・天然ガス】
  • VIPsの話題
  • 研究のDerivatives
  • 統計

中国
【石油・天然ガス】

シェルが中国の石油製品卸売資格を獲得 外資系石油企業として初 (19/01/02)
2019/1/2
中国【石油・天然ガス】

 1月2日の界面新聞の殻牌中国集団(シェル中国法人)に対する取材から、殻牌(浙江)石油貿易有限公司が商務部からの承認を得て中国国内の石油製品卸売資格を獲得したことが分かった。

 殻牌(浙江)石油貿易有限公司は殻牌中国集団の全額出資子会社である。シェルは今回の卸売資格取得により、中国市場において石油製品の調達・販売業務を展開することが可能になる。シェルが中国で卸売資格を取得するのは初めてになる。

 「石油製品卸売資格の獲得によってシェルは顧客により良いエンド・トゥ・エンドのトレードサービスを提供することが可能になる」とShell International Trading and Shipping Company LimitedでVice President Trading & Supply Productを務めるJacek Dziembaj氏は言う。「シェルは中国市場において下流業務の発展を極めて重視している。石油製品卸売資格はシェルのリテール業務の成長を助けると同時に、差別化した石油製品ソリューションを中国の顧客に提供することにも役立つ」。

 殻牌中国集団の張新勝主席は「中国の市場化改革のさらなる深化と石油製品卸売業務の全面開放に伴い、シェルが外国独資企業でありながら石油製品卸売資格を得たことは非常に光栄だ」と述べた。

 シェルは世界最大のエネルギー貿易企業の1つであり、貿易・供給部門が直接もしくはシェルの自社チャンネルを通して顧客に引き渡す石油製品は1日600万バレルを超えている。

 (界面新聞 1月2日)