1. HOME
  2. 中国 【石炭】
  • VIPsの話題
  • 研究のDerivatives
  • 統計

中国
【石炭】

中国国家炭鉱安全監察局が「炭鉱用ロボット重点研究開発目録」を公示 (19/01/10)
2019/1/10
中国【石炭】

 国家炭鉱安全監察局は「炭鉱用ロボット重点研究開発目録」を公示した。重要作業現場と危険作業現場に焦点を当て、掘進、採炭、運輸、安全制御及び救援の5つのカテゴリーを対象に38種の炭鉱用ロボットの重点研究開発と応用を進める。目録は各種ロボットの機能について具体的な要件を提示している。

 炭鉱用ロボットの研究開発と応用を進めることは。坑内作業の人数削減、安全リスクの引き下げ、生産効率の向上、炭鉱夫の労働強度の軽減にとって有効であり、炭鉱夫の募集難などの問題解決にもつながる。また、石炭採掘技術革命を推進して、石炭産業の質の高い発展を実現し、延いては国のエネルギーセキュリティを保障する上でも重要な意義を有する。

 「炭鉱用ロボット重点研究開発目録」を公示した目的は、石炭企業、科学研究機関、ロボット製造企業を初め社会全体が炭鉱用ロボットの研究開発及び応用に参加するよう導き、創新・創業を奨励し、炭鉱用ロボットテクノロジーで速やかにブレークスルーを実現することにある。

 国家炭鉱安全監察局は今後支援政策のさらなる完備を進め、標準を制定し、炭鉱企業が国内外の研究機関やロボット製造企業と協力を展開することをサポートして、炭鉱用ロボットの研究開発と応用のための良好な環境を創出する。炭鉱用ロボット協同推進センターは炭鉱用ロボットの研究開発及び応用について最新の進展状況を発表し、炭鉱用ロボットの研究開発と応用を行う企業と機関に関連政策及び情報サービスを提供して、開発及び応用過程で直面する問題と困難の解決を図る。

 (中国能源網 1月10日)