1. HOME
  2. 中国 【電力】
  • VIPsの話題
  • 研究のDerivatives
  • 統計

中国
【電力】

中国神華と国電電力が共同出資公司を設立へ 設備容量合計8,000万kW超 (18/03/02)
2018/3/2
中国【電力】

 中国神華は3月1日、傘下の火力発電関連公司の株式及び資産と国電集団の子会社である国電電力発展股份有限公司の火力発電関連公司の株式及び資産によって共同出資公司を設立すると発表した。中国神華が共同出資公司の株式の42.53%、国電電力が57.47%を保有する。

 共同出資公司は北京市朝陽区に登記し、資本金は100億元、うち中国神華の出資額は42.53億元、国電電力は57.47億元。経営範囲は電力、熱力の生産と販売。

 今回の取引により、国電電力が経営支配する設備容量は8,036.29万kWになり、51%増える。

 2017年8月、国務院の承認を経て、中国国電集団と中国神華の親会社の神華集団が国家能源集団に合併されることになった。神華集団は国家能源投資集団有限責任公司に改称し、再編後の親会社として国電集団を合併した。

 (中国能源網 3月2日)