1. HOME
  2. その他地域 のエネルギー
  • VIPsの話題
  • 研究のDerivatives
  • 統計

その他地域
のエネルギー

サウジアラビアがOPEC合意に合せて2月の原油輸出削減へ(17/01/12)
2017/1/12
その他地域のエネルギー

  石油業界筋によると、サウジアラビアは、先のOPEC合意に準じて、インドや東南アジアの石油精製会社への原油ターム契約に基づく2月の原油供給量を削減する。しかし、アジアのその他諸国向けの殆どの輸出については、2月も従来通りの量を安定的に供給する。

 国営のサウジアラムコは、インドの石油精製会社Reliance IndustriesとHindustan Mittal Energy Ltd (HMEL)、及びマレーシアのPetronasに対する2月の、主として重質原油のターム契約供給量を削減することとした。

 アラムコは、東南アジアの買い手もう1社に対しても、1月に引き続き2月の原油供給削減を決めている。

 業界筋によれば、欧州、米国の主要石油会社の内、何社かは2月のターム契約供給数量を最大18%削減される可能性があるという。