1. HOME
  2. 中国 【原子力】
  • VIPsの話題
  • 研究のDerivatives
  • 統計

中国
【原子力】

「華龍一号」標準化実証がスタート (17/04/14)
2017/4/14
中国【原子力】

 4月13日、国家能源局等が「華龍一号」国家重大プロジェクト標準化実証実施方案の発表会を開き、「華龍一号」標準化実証が正式にスタートした。

 先頃、中国核工業集団の「華龍一号」実証事業である福清原子力発電所5号機が原子炉圧力容器水圧試験に成功した。このことは「華龍一号」の最初の原子炉の順調な建設に向けて基礎が固められ、中国が第三世代原子力発電設備の設計と製造能力を完全に具備したことを意味する。

 今回の実証実施方案は、「華龍一号」実証プロジェクトに依拠して原子力発電標準化実証を展開し、約4年間かけて現行の加圧水型炉原子力発電標準体系のさらなる完備と最適化を進めるよう求めている。「華龍一号」の建設と輸出のニーズを満たし、原子力発電の全ライフサイクルを網羅する健全で自主的な加圧水型炉原子力発電標準体系を確立する。

 (中国証券網 4月14日)