1. HOME
  2. 中国 【石油・天然ガス】
  • VIPsの話題
  • 研究のDerivatives
  • 統計

中国
【石油・天然ガス】

米Cheniere Energyが中国にLNGを長期供給へ (18/02/12)
2018/2/12
中国【石油・天然ガス】

 米国2月11日報道によると、米国テキサス州のCheniere Energy社は2月9日、中国石油天然ガス集団(CNPC)と2件の売買契約に調印したと発表した。米国メキシコ湾沿岸から中国へLNGを輸出することになる。

 Cheniere Energy社のオフィシャルサイトの発表によると、CNPCは今回の契約によって2043年まで年間120万トンのLNGを獲得する。LNGの一部は今年から中国への輸送を開始し、残りは2023年から輸送を開始する。

 トランプ政権は中国に対し同国の急速に成長する市場を米国供給企業に開放するよう促しているが、今回の契約は中国にとって初めての米国LNG長期輸入契約になる。

 中国石油網の2月11日付報道によると、CNPCの章建華総経理(社長)はCheniere Energy Jack A.Fusco社長一行と会談し、LNG貿易等の協力深化について意見を交換した。

 昨年11月の米国トランプ大統領の中国訪問中に章建華総経理とJack A.Fusco社長は《LNG長期売買協力了解覚書》に調印し、CNPCはメキシコ湾LNG事業をめぐってCheniere Energyとの協力を強化するとともに、米中両国のLNG売買の長期協力の推進で重要な役割を発揮することになった。

 Cheniere Energyは米国最大のLNG輸出事業の建設運営企業であり、米国初のLNG輸出企業になる。現在、中国の天然ガス市場の発展ポテンシャルは巨大であり、北米の天然ガス輸出の長期見通しは良好である。

 《フィナンシャルタイムズ》によると、中国の天然ガス輸入量は近年大幅に増加しており、2030年には世界最大のLNG輸入国になると予想される。
 
 (中国能源網 2月12日)