1. HOME
  2. 中国 【石炭】
  • VIPsの話題
  • 研究のDerivatives
  • 統計

中国
【石炭】

中国 2018年に石炭生産能力を1.5億トン削減へ (18/03/05)
2018/3/5
中国【石炭】

 中国政府が3月5日に発表した工作報告によると、中国は2018年に鉄鋼生産能力3,000万トンと石炭生産能力1.5億トンを削減し、30万kW未満の石炭火力発電設備を閉鎖する。

 中国は2016年に、3〜5年かけて石炭生産能力を約5億トン退出させ、5億トンの減量再編を進めることを打ち出していた。

 2016年末時点で全国で鉄鋼生産能力4,500万トンと石炭生産能力2.5億トンの解消を達成していた。

 さらに、2017年10月時点で石炭生産能力1.5億トンの解消目標を前倒しで達成し、2017年末時点で全国炭鉱数を2015年の1.08万から7,000ヵ所前後に減らした。

 国務院が3月1日に発表した2017年「政府工作報告」によると、2017年には全国で鉄鋼生産能力を5,000万トン以上縮小し、石炭の過剰生産能力を累計2.5億トン解消した。また、石炭火力発電の生産能力6,500万kWの淘汰、建設停止、建設延期を行い、当初の計画を上回って関連目標任務を達成した。

 国家発展改革委員会の連維良副主任が以前表明したところでは、2016年に打ち出した脱生産能力目標任務は2018年には前倒しでほぼ達成する見通しである。

 (中国煤炭資源網 3月5日)