1. HOME
  2. 中国 【エネルギー全般・政治経済】
  • VIPsの話題
  • 研究のDerivatives
  • 統計

中国
【エネルギー全般・政治経済】

中国国際輸入博 エネルギー企業が多数の契約に調印 (18/11/08)
2018/11/8
中国【エネルギー全般・政治経済】

 11月5〜10日、「輸入」をテーマにした初の博覧会が上海で開催され、中国エネルギー企業が次のような契約を結んだ。

 中国華能

 中国華能はシーメンス、GE、SKF、Schaeffler、NSK、Aaron、兗煤豪州法人、Mercuria等のサプライヤーと買入契約に調印した。ガスタービン及びサービス、ベアリング、光ファイバープレフォームなど。タービンは上海、江蘇、河南等の事業に充てる。電源構造の最適化を進め、発電効率を高め、汚染排出を減らし、中国の電力技術水準を向上させる。

 中国能建

 中国能建葛洲壩装備公司はSolar TurbinesとTitan 130ガスタービン購入でLOIに調印した。

 CNPC

 CNPCは海外著名サプライヤー23社と総額292億ドルに上る協力協定に調印した。相手側はサウジアラムコ、クウェート国営石油(KNPC)、Methanex、GS Caltex、Qatargas Operating Company。

 中核集団

 ロシア国営原子力公社Rosatomの関係会社と多数の協力文書に調印し、中露原子力協力を新たな段階へと進めた。

 中広核

 スマート設備、ハイエンド設備や新興テクノロジーを対象に、フラマトム、ロールスロイス、Ultra Electronics等と事業契約及び協力協定に調印した。

 中国海洋石油

 中国海洋石油集団有限公司はシーメンス、ABB等の海外サプライヤーと総額100億ドルに上る輸入契約に調印した。

 国家電投

 国家電投の子会社である上海電力はAnsaldoと、国核工程はGEと、国核自儀はWestinghouse Electricと、内蒙古公司はAsia Mineralsと、貴州金元はOM resourcesと協力協定に調印した。対象は原子力、大型タービン、石炭、鉱産、機械設備、コンサルティングサービスなど。中でも上海電力は上海電気、Ansaldoとガスタービン設備及び関連サービス買入枠組協議に調印した。GT36-S5型のH型ガスタービンを初めて導入することになる。

 南方電網

 シーメンス、ABB、東芝デバイス&ストレージ、Vishay、Electroniconの5社と契約した。重点対象は烏東徳発電所から広東省・広西自治区に送電する超高圧マルチターミナルDC実証事業用設備。

 中化集団

 中化集団化工事業部はハネウェルと協力協定に調印した。中国の精密化学工業のデジタル化をサポートする。

 (中国能源報 11月8日)