1. HOME
  2. その他地域 のエネルギー
  • VIPsの話題
  • 研究のDerivatives
  • 統計

その他地域
のエネルギー

ロシアが4月から石油輸出税を大幅引き上げ (16/03/15)
2016/3/15
その他地域のエネルギー

 ロシア財政部は今年4月1日から石油輸出税を現行の39.5ドル/トンから54.9ドル/トンに引き上げる。上昇幅は39%に上る。

 ロシアが石油輸出税を引き上げるのは昨年11月以来になる。ロシアは2015年12月1日から石油製品の輸出競争力を高めるため輸出税を毎月引き下げてきた。なお、ロシアはLNGの輸出税についてはゼロ関税を維持し、コークスの輸出税は2.5ドル/トンから3.5ドル/トンに引き上げる。

 ロシア政府は国際市況に応じて毎月1回石油及び石油製品の輸出税課税基準を調整している。近年は国際油価の大幅な下落によって、ロシアの石油・天然ガス収入も大幅に減少し、ロシア経済は大きな下振れ圧力に直面している。

 (新華網 3月15日)