1. HOME
  2. その他地域 のエネルギー
  • VIPsの話題
  • 研究のDerivatives
  • 統計

その他地域
のエネルギー

ロシアの石油が2044年に枯渇する可能性も (16/03/18)
2016/3/18
その他地域のエネルギー

 ロシア天然資源省は、ロシアの石油が2044年に枯渇する可能性があるとの見方を示した。新たな油田の発見がなければ、採掘量は2020年から低下し始める。セルゲイ・ドンスコイ天然資源相によると、ロシアの石油可採埋蔵量は約290億トンであるが、これは理論上地下から採収可能な石油埋蔵量である。2015年の原油生産量は5.05億トンであり、57年持続することになる。

 しかしながら、専門家の見積もりによると、確認埋蔵量はわずか140億トンであり、採掘は28年しか保障できない。加えて、採掘が難しい埋蔵量の比率が増加しており、経済性が低いだけでなく、先進的な技術も必要になる。

 (生意地 3月18日)