1. HOME
  2. 研究のDerivatives

研究のDerivatives

中国の石炭液化事業強行と地方の論理
2009/4/10
研究のDerivatives

中国石炭最大手で、中央国有企業である神華集団の年産 100 万トンの石炭直接液化プラ ントは今年 1 月、液化油の試験生産に成功した。同事業は最終的には年産 500 万トンが目 標である。また、同社の年産 18 万トンの間接液化プラントは今年末に完成する。さらに、 神華は南アのサソル社と提携して、寧夏自治区で年産 360 万トンの間接液化事業を進めて おり、2010 年までに FS を完了する予定である。