1. HOME
  2. 研究のDerivatives

研究のDerivatives

中国・山東省の電力計画に関するMITの研究報告を読む(上)
2011/5/20
研究のDerivatives

すでによく知られている通り、ドイツのメルケル首相は「東日本大震災」後、まず、原 子力発電所の運転年数を延長するという、以前の政府決定について 3 ヵ月の「モラトリア ム」措置を打ち出し、次いで、電力会社に対して、1980 年以前に建設された 7 つの原子力 発電所の運転停止を求めた1。 しかし、そのような決定の背後に、原子力発電の「残余のリスク」に関する彼女の新し い認識があったことは。。。。。